家具

照明家具

居心地の良さを演出する照明器具

お部屋の天井の中央に明るく、お部屋の隅々まで照らす照明の下で生活する現代人。TVを見たり、読書をしたりして部屋でリラックスするために、照明を少し工夫すればもっと快適な居心地の良い空間に生まれ変わります。照明器具1つで部屋の雰囲気ががらりと変わるので、部屋ごとに合った照明を選んでみてはいかがですか。

 

インテリアで使う照明器具

必要な明るさを確保し、居心地の良さを演出するために必要な照明。ただ部屋を明るくするだけでなく、家具や装飾品との関係、玄関やリビングなど室内環境を考えて照明を設置することが大切です。明るさの調節や点灯消灯のコントロールができれば、快適な過ごし方ができるようになります。
詳しくは、照明器具選びのポイントをご参考ください。

 

照明器具についてのQ&A
Q.照明家具って部屋に必要なの?
お部屋のイメージに変化やアクセントをつけるなどの演出をするのに欠かせないのが照明家具になります。
光が強すぎる!逆に光が弱くて部屋全体が暗くてじめっとするなど照明家具を購入した後に失敗談も多く聞きますが、しっかりと購入する際のポイントを抑えればお部屋のイメージや家族全体が明るくなるよな演出効果を実現できます。
詳細は「照明選びのポイント」へ。

関連記事

  1. ソファ
  2. おすすめLEDシーリングライト
  3. 家具選びの基本ポイント~ベッド選びのポイント
  4. 新しい生活の家具選び・一人暮らし編
  5. テーブル
  6. カーテン
  7. 家具選びの基本ポイント~ソファ選びのポイント
  8. 家具選びの基本ポイント~ダイニングチェア選びのポイント

おすすめ記事

住まいのニュース|政府・住宅ローン減税を3年延長で調整

政府・与党は消費増税対策として、住宅ローン減税を3年延長することを最終調整しました。住宅ローン減…

平成30年不動産税制~居住用財産を譲渡した場合の課税の特例

住居用財産を譲渡した場合の3,000万円特別控除の特例・特例の概要個人が、住居用財産を譲渡し…

建築物の設計等の業務を契約する際の新たなルール

平成27年6月25日に施行された改正建築士法建築物うぃ建てる際には「建築士(建築士事務所)」が建…

リフォームと併せて耐震改修工事を行う

耐震改修工事とリフォームを併せて実施する耐震改修工事をする際、省エネ化やバリアフリー化のリフォー…

耐震リフォームの補助金制度

耐震リフォームをできるだけ安くするには、補助金制度や減税制度を活用すると良いでしょう。各区市…

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP